ロールプレイイベント

【イベント】But Darkness Helps Us All to Shine - 闇が僕らを輝かせるんだ -

わたしの名前はElica。5さいなの。 ねえ、おしえて? トモダチってなに?トモダチって大切? わたしは先生だけでいいの。 先生といればわたしは幸せなの。 でも・・・それじゃいけないみたい ・・・トモダチってどうやって作るの? *この物語はフィクショ…

【イベント】EM執事Walterの事件帳~Mr Brown の旅~

皆様はご存知でしょうか。昔はペットの蘇生が出来なかったことを。 ペットに万が一の事が起こった場合、昔の私達には なすすべもなく、最愛のペットとお別れするしかありませんでした。 まだ若き日、初めてモンスターに襲われたとき、私は愛馬と共にブリタニ…

【大和・桜・北斗・瑞穂・飛鳥・倭国】2019年1月のイベント日程のお知らせ

平素はEMプログラムへのご理解とご協力ありがとうございます。 2019年1月のイベントスケジュールをお知らせします。 1月1日(火) ・0:00~ 大和シャード / 新春 ローブ初め 1月8日(火) ・22:00~ 倭国シャード / ミニイベント未定 1月12日(土) ・22:00~ 桜シ…

評議会開催のお知らせと選挙に関しまして

倭国のみなさま、こんにちは 先日のライブイベントには沢山の冒険者のみなさまにご参加頂き誠にありがとうございました。楽しんでいただけましたでしょうか。 ここで、ブリタニア王室広報担当官より、市民の皆さまへお知らせです。 ブリタニア王室広報担当官…

“サンダル”に願いを

ヒトがまだ、大きな社会を持たなかった時代… とある場所で少女と少年、そしてヒトでない――が遊んでいた。 “おいおい、そんなにはしゃぐなよ。” ―――何かあったら、後で怒られるのはボクなんだから…とエイドリアンは言う。 「だって、だって、おニューのサンダ…

評議会+ミニイベント“守るべきもの”

1. 評議会 皆さまには、2016年11月の評議会をお知らせいたします。 評議会は、各首長にとって、施政方針を広く国民にお伝えする大切な場です。 本評議会は、今期最終となりますため、市民の皆さまにおかれてはその内容を確かめていただく機会となりますので…

エルザの愛と“クロスオーバー”

ブリタニア公立図書館では紅葉の秋が落ち着き、冬への準備を始めようとしていた。 そんな中、二人が話をしていた。 “ルネ君、明日からお休みだね。” “――えっと、何日間だっけ”とエイドリアンは続ける。 ――**日間よ。久々にすっきりとする旅になると思うわ。 …

【飛鳥・倭国・出雲】10月度イベントスケジュールのお知らせ

皆さん、こんにちは! 倭国シャード・飛鳥シャード・出雲シャードの10月度イベントスケジュールをお知らせ致します。 皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。 10月7日(金) 飛鳥シャード 21:00頃~ / ミニイベント「ボイドプール3時間チャレンジ!…

レファレンス⑧ -memento mori2-

ルネは悪夢に囚われてしまった―――。 ―――あなたはどうして、記憶がないの? ―――あなたはどうして、私を覚えていないの? ―――あなたはどうして…… ―――あなたは―――私の…… エイドリアンは夢の中で消えていく彼女を見る。 “ルネ君!!” 目覚めたとき、彼はそれが現…

評議会+ミニイベント“教官の遊戯”

1. 評議会 皆さまには、2016年9月の評議会をお知らせいたします。 評議会は、各首長にとって、施政方針を広く国民にお伝えする大切な場であり、 市民の皆さまにおかれては、その内容を確かめていただく機会となりますので、奮ってご参加ください。 2. ミニイ…

これまでのあらすじ(レファレンス⑤~⑦)

これまでのあらすじ(レファレンス④まで)はこちらのページへ May 21, 2016 レファレンス⑤ -さいかい- ルネは前回からレファレンスを行わず、書架整理を行っていた。 そんなある日、蔵書に影響がある害虫駆除を行うことになり、図書館は臨時休館となった。彼…

レファレンス⑦ -memento mori*-

―――エイドリアンねぇ……… ―――運命ねぇ…… 老婆の声に青年は応える。 そして、老婆は占いを始め、うんうんと唸っていく。 彼はそれを見守っていたが、―――無理だねと言われる。 “え?今後もボコられ、むしられる運命は、嫌なんですよ!なんとかして下さいよ!” ―…

【飛鳥・倭国シャード】8月度イベントスケジュールのお知らせ

皆さん、こんにちは! 倭国シャード・飛鳥シャードの8月度イベントスケジュールをお知らせ致します。 皆さまのご参加を心よりお待ち申し上げております。 8月5日(金) ・飛鳥シャード 21:00頃~ / ミニイベント「ボイドプール3時間チャレンジ!」 8月6日(土) …

2016年七夕イベント~結婚前夜 ②~延期のお知らせ

本日の倭国シャードにて、ボスの不具合がございましたのでイベントを延期させて頂きました。 変更後の日時は明日7月10日夜となります。 詳細が決まりましたら、タウンクライヤーと併せて告知させていただきます。 Uno

2016年七夕イベント~結婚前夜 ①~

皆さん、こんにちは! 今年も短冊に願いを込める季節がやってきました。 飛鳥シャード、倭国シャードでも七夕に因んだささやかなイベントを実施致します。 皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げております。 背景はPixivよりお借りしています。 【日時】 20…

レファレンス⑥ -“エルザの愛と初花(ういばな)”-

――ブリタニア公立図書館 レファレンス・コーナー 「ルネ君!今までの依頼だ。」 エイドリアンは多くの依頼、資料をどっさりと持ち寄ってきた。 ――再開するからには、今まで受けていた分も処理するんだ! 彼はそう息巻いて自分の机へ戻っていった。 ルネは山…

レファレンス⑤ -さいかい-

ブリタニア公立図書館前では、次のような看板が貼られていた。 ブリタニア公立図書館 – 臨時休館のお知らせ - “…………の為、……月……日から……月……日まで” その図書館へ向かっている青年は焦っていた。 “ルネ君、まさかあそこに残ったままじゃないだろうな……!?”…

これまでのあらすじ(レファレンス)

May 29, 2015 Her name? and… ブリタニア公立図書館司書Adrian(エイドリアン)は新しく入った部下であるRene(ルネ)が未だに図書館に来ないことに苛立っていた。 そんな彼は彼女を連れ戻しにいこうとするが、彼女の釘バット攻撃により、失神してしまう。ル…

2016年子どもの日イベントのお知らせ

皆さん、こんにちは! 本年も、端午の節句を祝うささやかなイベントを実施致します。 皆さんのご参加を心よりお待ちしております。 ①ストーリーイベント「菖蒲の想い」 "この井戸の下には土地を護って下さる地竜がいるから、毎日お祈りを忘れてはいけないよ"…

お嬢様が“お呼び”のようです – 下

とある種族の集落があった。 彼らは理知的な人々で、戦いよりも「 」に生きていた。 しかし……、その集落は黒き“憎悪”に飲み込まれてしまった。 その惨状を眺めていた二人の人物がいた。 それが、………年前のことだった。 ―――――――――――――――――― とある館――― “ねー…

【オラクルイベント】 エルザの愛と“希望”

"冒険者のみなさま! お姉さまへのプレゼントを集めたいので、ご協力いただけませんでしょうか。 ムーングローで待っています! Elsa" Elsa(エルザ)ちゃんに話しかけてください! 日時 : 3月21日(月)~3月31日(木) 24:00 場所 : Moonglow 銀行 【本イベント…

4月のイベント開催日一部変更のお知らせ

倭国シャードの皆さまへ いつもEMイベントへのご理解とご協力ありがとうございます。 4月29日(金)実施を予定しておりましたイベントは4月15日(金)実施に変更させていただきます。 ご参加を予定されていた皆さまにはご迷惑をお掛け致しますが、何とぞご理解の…

お嬢様が”お呼び”のようです – 中

とある場所で壁が壊れ、うごめく何かが多く這い出ていった。 しかし、動くものに向けて、女性の声がかかる。 ”ちょっと!あなたたちどこにいくの!?” ”約束が違うじゃない!ちょっとー!” ――すまんな。わしらは行かなければならないんだ。 ――――――――――――― 「…

お嬢様が”お呼び”のようです - 上

とある部屋に二人の人物がいた。 「………執事」 「はい、お嬢様、何でしょう。」 執事と呼ばれた男は、お嬢様と呼ぶ女性に応える。 「―――」 「はい。冒険者をお呼びいたします。」 男性は彼女が向いていた方向を見る。 ――――――――――――― ――――どこかのダンジョンで…

おかんが行く! ~Setsubun Event 2016

何しけた面してんねん? ほな、行くで! 日時: 1月29日(金) 21:30~ 出雲シャード 22:30~ 瑞穂シャード 1月30日(土) 21:00~ 大和シャード 21:45~ 北斗シャード 22:30~ 飛鳥シャード 1月31日(日) 21:00~ 桜シャード 21:45~ 無限シャード …

レファレンス④ -A Dream of the ***-

“―釣りは楽しいな、仕事のことを忘れ…ッ……” エイドリアンは頭を抱えてしまう。 “仕事も楽しいけど、彼女はなぁ……”と 思いなおした瞬間、竿が大きく揺れた。 “お、でかいのがきたか!” ------------ 少女は夢を抱いていた。 目に見える現実が続け…

レファレンス③ -エルザの愛と“想い”-

-しばらく、休ませていただきます。探さないで下さい。- 最後にエイドリアンと書かれた手紙を前に副館長は目を閉じていた。 一方、ルネは身体を伸ばし、コーナーに座る。 “レファレンスの準備OKね。” しかし、コーナーで準備しているとき、聞き覚えがある…

レファレンス②

「中は涼しいけど、外は暑そうだ……」 エイドリアンは受付から見える陽炎を見る。 「今度の休みは、涼しいところに行きたいな。」 釣りでもしようとプランを思案しているとき、声がかかる。 「あの、レファレンスってなんですか?」 "レファレンス" ……そうい…

レファレンス①

「貸出ですか?あ、はい。レファレンスですね。この用紙に記載して、レファレンスコーナーに持ち込んで下さい。」 「分からないことがあれば、コーナーの方に質問して下さいね。」 図書館に来た人への対応を男性の司書はてきぱきと片付けていく。 「エイドリ…

Her name? and...

「今日も彼女来ていません!これで3週間は経っています!」 ある男は苛立ちしつつ、声を上げた。 「いやいや、落ち着いたまえ。そう苛立っても彼女は来ないよ」 その声に対して、ある老年の男性はそう落ち着かせようとする。 「しかし、来ないというのは何か…